初歩的な質問なんだけどヘッドボイスってどんな声なんだ?

165: 選曲してください
初歩的な質問になって申し訳ないんだけど、ヘッドボイスってどんな声?できたらこの曲にこの部分って感じで教えてくれると助かる。
ファルセットはエグザイルとかがよく使う、息が抜けたような優しい感じの声だよね?

166: 選曲してください
ヘッドボイス確かによく分からん
歌う時も歌聞く時も、hiCとかhiDとか、高けりゃヘッドボイスだろみたいな感覚だな俺は
というかそもそも声って切り替えるもんなのかな
ファルセットは多分EXILEで合ってるはず…

167: 選曲してください
非天然にとってhiDとかって裏声音域だから地声っぽく聞こえても、ヘッドボイスですってことにしてるのかな?
天然からしてみれば感覚がほとんど変わらないから高いだけで地声でしょみたいな。実際は裏声が混じってるか、裏声をうまいこと地声っぽくしてるんだろうけど…

唯一、切り替えてるのはそのファルセットくらいかな。
でもhiAより下からhiDはできるけど、hiA付近からhiDとかに切り替えるのはうまくできない。

168: 選曲してください
そもそもヘッドボイスを使うのがロックやメタルなどの高音を多用するジャンル
そのシンガーもヘッドボイスが鍛え上げられているのは当然だしミドルとの区別もつきづらい
それでもわかりやすいシンガーもいる

中でもT.M.Revolutionの西川貴教氏は厚みのあるhiA~Bのミドル域に定評があるが、hiC以上のヘッド域に達する歌もある
こちらの動画ではHOWEVER/GLAYをカバーしている

http://youtu.be/599XuY2TJ18

hiCに達する1:35~の声ではミドルの引っ張りで出しており少々苦しそうだ。もちろん声質の変化もない

だがラスサビの高音頻発の難所2:10~ではそれまでの厚みのある声からメタリックなヘッドボイスへと切り替えているように聞こえる
1:35の声と明らかに質が違うのがわかるだろうか

169: 選曲してください 
といろいろ書いたけどこれがヘッドという確証はないんだけども
でも西川さんは2000年以前からの進化を見れば、もとい聞けば天然ミドルからヘッド域を出せるようになった例として有用ではないかと

172: 選曲してください
ヘッドはチェストからミドルへ移るその延長戦上にはあるが
ミドルでは弱く使ってた筋肉がメインになるのが天然型の人には難しい点
天然はその筋肉を使おうとしても得意な筋肉が代わりに働きなかなか鍛えられない

>>169
ヘッドは使う筋肉の比率が変わり声質も変化するのでその例は正解
プロの広域な曲を聞くと低音から高音まで3段階で声質が変化してるのが分かるはず
旧式のボカロが不自然に聴こえるのはこういった音域による声質の変化が無い為だ

170: 選曲してください 
ヘッドボイスは裏声の息漏れを減らしたもの全般を指すもので
その中でも裏声っぽい音色の物をファルセットだと認識してる


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/karaok/1417163422/

関連記事